メイン

作曲・編曲 アーカイブ

2004年06月19日

製作画面

本邦初公開、azureの音楽制作画面です♪
結構いいところまで来ているのに、なかなか作業が進まない!
よそからの依頼を優先してやっているので、自分の曲が遅れるのは仕方ないんですけどね〜。
040619.jpg

2005年05月25日

オケの存在感

 僕が普段アレンジをするときに注意していることがあります。

 それは、「主旋律がなくても聞けるオケ」をつくること。

 もちろん曲の主役は歌だったり、インストならリード楽器が主役なんで、オケと重ねたときにはそれが一番目立たないといけないんですけど、いいアレンジの曲って、カラオケになってもかっこいいんですよね。

 オケ自体に十分な存在感があって、それだけでも十分聞けてしまうんです。今までいろんな曲を聴いてきましたけど、僕の経験上では、この法則は結構当てはまると思っています。

 ただ、これを実際に自分でやろうとすると、ほんと難しいですね~。才能がある人だと簡単に出来てしまうんでしょうけど、僕のような凡人は努力するしかないんですよね(笑)。

 これを読んだミュージシャンの皆さん、ぜひ実行してみてください!
(なんだそんなのもうとっくにやってるよ~、って人もいるかもしれませんけど…)

 ただ、音楽もいろんなジャンルや種類があるので、このことが当てはまらない場合もあります。
 あくまでも、僕が好んで聴く音楽についての話ですので、その辺はご了承ください(笑)。

2005年07月22日

プロとアマ

トラック作りにおけるプロとアマの違いのひとつに、
締め切りがあるかないか、って言うのがあると思うんです。

プロは仕事で依頼されている以上、基本的には納期というものが決まっていて、
その限られた時間の中である一定水準以上のものを作らないといけない。
その一方で、アマにはそういった制限がない。

これって大きな違いだと思うんですよ。

プロは一定以上のクオリティのものを作るのは当たり前だけど、
限られた時間内で100%(この数字はあくまでもまわりの評価ではなくて自分自身の納得度)
のものを作るのは難しい。

だけどアマは時間に制限がない分、
自分で納得がいくまで時間を費やすことが出来るから、
100%に近いものを作ることも可能なんじゃないか、と。

僕は仕事抜きで曲作りをするときは、
出来るだけ時間をかけて作るようにしています。
でないと、仕事でもなく締め切りの制限もなくて、
時間をたくさんかけれるのにこの程度しか作れないのかぁ?
って思われると困るんで(笑)。

もちろん、時間をかければいいってもんじゃないこともよく知っています。

ただ、僕の場合はどちらかというと、
時間をかけるほど音がよくなっていく傾向があります。

というわけで、曲は一応作ってはいるんですけど、
公開はまだ先になりそうです。

…って、結局言い訳くさいオチになってしまった。
頑張ります(笑)。

2005年07月24日

音の隠し味

昔は今と違って、キラキラした音が大好きでした。

具体的に言うとヤマハのDXエレピみたいな音とか、ローランドのD50のベル音とか、
わかる人にはわかる、キラキラ系の音が好きだったんです。
ベースもDXベースみたいなギラギラした感じがいいと思っていました。
昔はそういった音が流行っていたせいかもしれません。

その頃はそういう音作りが自分でもしてみたくて、
きれいな音をひたすら重ねていたんですけど、どうもしっくり来ない。
なんていうか、奥行きのない、スカスカな感じになってしまうんですよ。

で、どうしたらいいか悩んでいたんですけど、ある日ふと思ったんです。
逆の発想で、汚い(っていうと語弊があるかな?)音を入れてみたらどうかと。

例えば、スイカを甘く感じさせるのには砂糖を使わずに塩をかけることで
素材の甘さを感じさせるとか(僕は好きじゃないですが;;)、
そういった対比できるもの(汚い音)を隠し味的に使うことで、
きれいな音が引き立つんじゃないか、そう考えたんです。

それでいろいろ試してみたんですけど、
やってみるとこれがなかなか面白い!それなりに効果が出ました。
トラック作りをしている方、もしよかったら
何かのときに参考にしてみてください。
(っていうか、もうとっくにやってました??)

音楽をやっていると思うんですけど、
トラック作りってほんと料理と似ていません!?
素材選びから調理方法、使う道具から調味料と、
僕はよく似ていると思うんですけど、どうでしょう??

2005年08月03日

下手な歌

今日は録音した歌の編集をやりました。

自分の歌ながら、聴いていていやになります。
俺って下手だな~と、つくづく思い知らされます。

ボイトレとかって、行ったら効果があるって言うけど、
そんな暇ないしなあ。

自分はボーカリスト向けじゃないということを
つくづく感じた日でした。
やっぱり俺は裏方なんだなあ。

2005年08月17日

モノラル

知っている人が聞いたら、「そんなの当たり前だよ」って言われそうなんですけど、
僕がミックスをするときには、最終確認の段階で
音源をモノラルにして聞いてみることにしています。
こうすることで、バランスがよくないミックスは大抵バランスが崩れて聞こえます。
これってどうってことないことなのかもしれないですけど、
僕はミックスの時には大抵試してみています。

モノラルでバランスよく聞こえるミックスを作るのって、意外と難しいですよ。
もし機会があったら、ぜひ試してみてください。
モノラルでも聞ける音源は、バランスもよくなると思いますので(多分)。

2005年08月18日

新曲公開!

約8ヶ月ぶりの新曲、「scarlet blizzard」がmuzieで公開になりました。

山下慎一狼くんが今回から作詞でサポートしてくれています。
内容は思いっきり冬なんですけど、勘弁してやってください(笑)。
これから秋→冬になるんで、それにあわせて聞いていただければ幸いです。

もし感想(もしくはクレーム!?)などがありましたらどんどんお願いします!!

2005年08月20日

scarlet blizzardの歌詞

お問い合わせをいくつかいただきましたので。

scarlet blizzardの歌詞はこちらに置いてあります。
山下慎一狼の世界をぜひご堪能ください(笑)。

2005年10月08日

absolute one

fripSideの新曲「absolute one」にコーラスで参加しました。

今回はnaoのボーカルに日本語でからんでみました。
もしよろしかったら聞いてみてください!

2005年10月15日

サポートのやりがい

今回コーラスで参加した「absolute one」ですが、いろいろと感想をいただいています。
本当にありがとうございます。

今回の曲なんですが、僕はこの曲に関してはコーラスで参加しただけでして、
曲を書いたわけでも歌ったわけでもないんです。

それでもこうやって感想をいただいているわけでして、
それは本当にありがたいことだと思います。

音楽をやっている人ならともかく、
普通の人だったらフロントの人の音(歌や主旋律)は聞くけど、
サポートの音は聞かない、っていう人が多いんではないかと思うんです。

まして、そんな日の目を見ないサポートの人間に感想を送ってくれる。
これはある意味奇跡に近いんじゃないかと(笑)。

僕は昔から好きなアーティストの曲はもちろん、
そのアーティストがゲストやサポートで参加したプロジェクト等は
必ずチェックするようにしていました。
本当に好きになったアーティストに対してはそういう聴き方をしてきました。
これは音楽をやっている人なら多分わかってもらえると思います。

なので、自分がフロントとして発表したものに対していただく意見も
もちろんとてもありがたいんですけど、
サポートとして参加したものに対する感想をいただけるというのは
別な意味でうれしいものなんです。

これは僕みたいなスタイルでやっている、フロントもバックもやるミュージシャンの方なら
みんなそうじゃないかなと思います。
僕自身の活動(ってそんなたいそうなものじゃないんですけど)
をある意味理解してもらえているのかな、と思うと、すごくうれしいです。

僕自身はフロントマンだけでやろうと思っているわけでもなく、
だからといってサポート一筋でもなく、その時々で自然にやりたいと思っています。
そうすることでいいものが生まれるんじゃないかと思っています。

…ということで、これからもよろしくお願いします!!

2005年10月26日

リハビリ公開

先日お話したリハビリについてなんですけど、
聞いてみたい!という方が何人かいらっしゃるようでして(汗)。

公開を前提に作っていないのでとてもおはずかしいんですけど、
今回はそんなご意見もあるようなので、思い切って公開してみたいと思います。
ただ、コピー曲なのでこっそり(笑)公開しますね。

ここに「聞きたい!」とメルアドとともにコメントをつけていただいた方か、
直接メールをいただいた方に送らせていただきたいと思います。

まあでもたいしたものではないんで期待しないでくださいね(笑)。

2005年11月03日

試聴ありがとう!

リハビリ曲へのたくさんの試聴お申し込み、ありがとうございました!
これを機に、たまにはネタ曲を公開できればと思っています。
暇があったら聞いてやってくださいね♪

え、それよりもちゃんとしたものをやれって!!??
…はい、すいません、がんばります(笑)。

2006年01月15日

賛美歌UP

muzieに曲をアップしました。

http://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a002354
「O Come All Ye Faithful」という曲です。

曲とは言ってもオリジナルではなく、賛美歌を一人アカペラでやったものです。
僕はキリスト教徒ではないんですけど、一度はやってみたかったのでチャレンジしてみました。

クリスマスに間に合わなかったのが残念です(笑)。
さすがに今だと時期はずれですね(:_;)。

曲自体は1分もない短いものですが、もしお時間がありましたら聞いてみて下さいね!

2006年02月27日

向日葵

久々に新曲をアップしました。

今回はazureのサポートベーシストでもあるA.Kogaが亡き父に捧げた
Smooth Infinityの名曲「向日葵」をリメイクさせていただきました。
原曲はSmooth Infinityの1stアルバム「Solar Wind」に収録されています。

ベースはもちろんA.Koga、そしてギターソロとアコギで
a2c&TERRAのMintJamコンビと、最高のスタッフにサポートしてもらい
ようやく完成しました。
こう言ったアコースティックな世界観を出すのは本当に難しい~。
さすがにMintJamにはかないませんが、もしよろしかったら聞いてみてください!

試聴はこちらから(muzieのサイトへ飛びます)

words:A.Koga
music:A.Koga
arrange:masa(azure)

bass:A.Koga
electric guitar:a2c(MintJam)
acoustic guitar:TERRA(MintJam)

歌詞はこちら

2006年03月01日

「向日葵」製作エピソード

SOLAR WIND ジャケット写真秘話(上)

06022801.gif

先日公開した「向日葵」ですが、
この曲が収録されているSmooth Infinityのアルバム「SOLAR WIND」の
ジャケットには向日葵の写真が使われています。

なぜ向日葵かというと、なんでもこの曲がアルバムの中でも
重要な位置にあるからだとか。

というわけで、
↑Smooth Infinity版「向日葵」が出来るまでのエピソードが載っています。
曲を聴かれた方はぜひのぞいて見てください。

2006年03月07日

FAR-OFF PLACES

1年ほど前に「FAR-OFF PLACES」という曲を公開したんですが、
その仕上がりに納得が行かず、いつか手をいれようと思っていました。

で、この度やっとリテイクしたんですが、自分的には100%満足ではないけど、
今出来るのはこのぐらいが限界だろうということで再アップしました。

終わってみて思ったのは、やっぱり音作りって難しい~!
満足の行く仕上がりになるまでの道のりは遠く険しいです(^_^;)。

↓興味がある方はここから試聴できます(muzie)。
muzieの下のほうにあります。

FAR-OFF PLACES

words:Atsuko Komiya
music:masa(azure)
arrange:masa(azure)

guitar:a2c(MintJam)

歌詞はこちら

2006年03月08日

ランキング

先日公開した「向日葵」ですが、おかげさまで好評のようで一安心しています。
DL数も順調のようで、popsのランキングで2位になりました。
popsでは初めてのランクインです。ありがとうございます!
ちなみに1位はMintJamです。納得。恐れ入りました(笑)。

今までは他の人のサポートでランクインしたことはありますが、
自分名義だとまた別の意味でうれしいです。

もしまだ聞いていない方はこちらからどうぞ!

2006年04月15日

Never too Late

以前アレンジで参加した、resetの1stアルバムに収録されている
「Never too Late」という曲があるんですけど、
今回この曲をリメイクして、azureバージョンとしてアップしました。

この曲は今からちょうど4年半ほど前に手がけた曲なんですが、
実はこの曲はresetに携わった初めての曲でして、
さらにはMintJamのa2cに初めて参加してもらったプロジェクトでもあり、
僕にとってはものすごく思い入れのある曲なんです。

新しいアレンジで作り直すことも出来たんですけど、
今回はあえて当時の雰囲気を出来るだけ残すようにしました。
打ち込みデータや使用音源も可能な限り当時のままで、
レコーディングだけをやり直しました。

今回のリテイクにあたって使用を快諾してくれたtatsu、
そしてギターを録りなおしてくれたa2c、本当にありがとう!
この曲を通して当時を思い出し、初心に帰れた気がします。
地味だけどいい曲だと思うので、もしよかったら聞いてみてください。

Never too Late

words:Tatsuo Kimura
music:Tatsuo Kimura
arrange:masa(azure)

electric guitar:a2c(MintJam)

歌詞はこちら

試聴はこちらから(muzieのサイトにジャンプします)

2006年05月11日

Love sick pulsation

新曲をアップしました。
今回は作詞以外サポートなしだったんできつかった~(T_T)。

今回も山下慎一狼とのコンビでお送りします。
感想・苦情等ありましたらここへどうぞ!

Love sick pulsation

words:Shinichiro Yamashita
music:masa(azure)
arrange:masa(azure)

歌詞はこちら

試聴はこちらから(muzieのサイトにジャンプします)

2006年11月06日

新曲

久々に新曲を公開しました。
「BeatTune-EMERALD-」という曲です。

前作の公開が確か5月ぐらいだと思ったので、
半年振りぐらいでしょうか。
相変わらず遅いペースですね(笑)。すいません…。

ダンス系っぽい曲って、まわりにはfripSideとかうまい人がたくさんいるので、
僕がやることはないだろうなと思っていました。

ただ、この手のものは前から一度やってみたいとは思っていまして、
やってみるだけなら誰にも迷惑はかかるまい!
となぜか突然思い立ち、試行錯誤して出来上がったのがこの曲です。

ダンス系とはちょっと違うかもしれませんけど、
azure(?)流ダンスミュージック、と言うことでカンベンしてください(笑)。

出来上がってみて、当たり前なんですけど、
やっぱりそっち系の人にはかなわないなあ、と思いました(笑)。
ちなみに今回はweb versionでの公開となっています。

BeatTune-EMERALD-

words:Shinichiro Yamashita
music:masa
arrange:masa

masa : vocal,background vocal,programming,keyboard,guitar,EWI

試聴はこちら

歌詞はこちら

2008年10月05日

音感テスト

こんなのがありました。
やったことある人いますか?

音感テスト

ちなみに僕の結果は…。

絶対音感テスト 100点
絶対音感テスト (ハイクラス) 60点
相対音感テスト 100点
相対音感テスト (ハイクラス) 100点

でした。
ハイクラスの絶対音感テスト、難しすぎだわ…。

これをみた人、ぜひやってみて点数を教えてください!

2008年10月10日

新曲「Generation」公開開始

久々に新曲「Generation」が出来ました。
azureとしての新曲って一体何年ぶりだろう(笑)。

続きを読む "新曲「Generation」公開開始" »

2008年10月17日

新曲無料ダウンロード

先日公開した「Generation」ですが、
配信サイトMUSICOでは「1曲無料キャンペーン」なるものをやっているそうで、
メルアドを登録して会員になるだけで、通常はダウンロードが有料のところを
1曲無料でプレゼント、というキャンペーンをやっているようです。
(mayaさん情報ありがとう)

詳細はこちら

この機会にぜひ登録して「Generation」を聞いてみてください!
会員登録が済んだらこちらからダウンロードしてくださいね。

2009年04月10日

『TEAM"つかびれ"』始動!

ご無沙汰しておりました。
皆様お元気でしょうか??
わたくしmasaはおかげさまでなんとかやっています。

最近の近況はと言うと、いろいろなことがいっぺんに立て込んでしまいまして、
なかなか自由な時間が取れず、日記も長いことサボってしまいました。。

とはいいつつも、以前のようにはなかなか行きませんが、
マイペースながらも音楽をやらさせていただいております。


ところで、話は変わって、
知っている人は知っていると思いますが、
半年越しのプロジェクト、「つかびれ」がようやく始動しました!


09041001tsukabire_img.jpg


『TEAM"つかびれ"』始動!

つかれた + くたびれた = 『つかびれた』

そんな造語のコミュニティーである
mixiの「つかびれコミュ」から派生した
臨時サウンドチームによる特別企画です。

つかびれた方に少しでも元気を出してもらえれば、
そして楽しんでいただければ、という気持ちで曲を作っています。

---------------------------------------------------

TEAM"つかびれ"特設サイト

楽曲ダウンロードページ

つかびれコミュ

---------------------------------------------------

●楽曲第一弾は「つかびれコミュ」メインテーマソング

『healing song, forever』

作詞:山下慎一狼
作曲:maya
編曲:新井健史

Vo:masa
Gt:寺前 甲
Dr:キクマル
All Synthesizer:新井健史

合唱:Teamつかびれ All member
   文月りく 井上ちかこ れい 岩井秀雄

つらかったり、悲しかったり…心がつかびれる時…。
そんなつかびれた心を応援する意味を込めて歌にしました。
曲の最後に、つかびれた方を応援する気持ちを込めて、
Teamつかびれのみんなで合唱しています。

---------------------------------------------------

【ニコニコ動画】healing song forever@Teamつかびれ

高音質mp3のDLはこちら


というわけでして、この曲ではなんとボーカルをやらさせていただきました!

最初は軽い気持ちで「ボーカル?はいはいいいよ~」
なんて気持ちで受けたんですけど、
いざプロジェクトが動き出したらどんどん話が大きくなって、
参加するメンバーもすごいし、参加人数もこれだけの規模になっていて、
今となっては正直ガクブル状態です(汗)。

僕のボーカルはともかくとして、参加しているメンバーはすばらしいし、
楽曲の仕上がりもすごくいいものになっています。
特に最後の合唱部分が聞き所です!
もしよかったら、というか絶対に聞いてみてください!!

よろしくおねがいします!!

2009年04月29日

TEAM”つかびれ”楽曲第二弾発表

●TEAM"つかびれ"楽曲第二弾発表!!

僕も参加させてもらっているTEAM"つかびれ"のプロジェクト第2弾が公開になりました!
今回は僕は参加していませんが、もしよかったら聞いてみてくださいね。
参加している皆さんそれぞれが実力派なので、きっと満足できると思いますよ。

それにしてもこの企画、ホント楽しいです。
このゆる~い感じがいいんでしょうね。
他の参加メンバーの方々もきっとそうだと思います。

参加メンバーの皆さん、日ごろのストレスはここで解消しましょう!!
今後のプロジェクトも楽しみです。僕にもまたお声が掛かるといいんですが…(汗)。


tsukabire02.JPG

『Innocent Crisis』

作詞:小池由朗
作曲・編曲:岩野道拓

Vo:KEI
Gt:maya
All Synthesizer:岩野道拓

Teamつかびれが送るサウンド第二弾!
『大空』『青』をイメージした爽快感溢れるモダンロックナンバー!
つかびれて…心が折れそうになっている、そんなキミの背中を押してあげたい…。
そんな想いを込めたエールを楽曲にしました。

躍動感のある楽曲に乗ったキャッチーなメロディー。
ハイゲインでハードギター。
そして想いを込めた歌詞を歌い上げる、
力強く透明感溢れる歌声をお楽しみ下さい!


--------------------------------------


TEAM"つかびれ"特設サイト
http://tukabire.aikotoba.jp/

楽曲ダウンロードページ
http://www.muzie.co.jp/artist/r003228/

ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/nm6884293

YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=Q0IcI388MDw

つかびれコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3476763

---------------------------------------

また、メインテーマソングである
『healing song,forever』を高音質版に差替え、
一緒にカラオケ版をアップロードしました!

さらに音質が向上していますので、よかったらこちらも
合わせてダウンロードしてして下さい!

カラオケ版音源は、BGMとして…鼻歌のお供として…
ドライブ中の一人カラオケとして、存分にお楽しみ下さい!

---------------------------------------

2009年05月18日

healing song, forever ボーカルエピソード

「つかびれ」のブログに、
healing song, forever ボーカルエピソード
が掲載されました。

この曲を作るにあたって思ったことを書かせていただきました。
もしお時間があったら見てみてくださいね。

こちらからどうぞ
つかびれブログ

2009年07月05日

テレビで流れます

先日、北広 昌さんの
「ソラと涙と天気予報」
という曲のお手伝いをさせていただいたんですが、この曲が

テレビ東京『釣りロマンを求めて』(毎週土曜18:00~18:30)
tsuri_banner.gif

の7月からのエンディングテーマとして放送されるそうです!!

しかもなんと全国放送らしいです
放送エリアはこちら

試聴はこちら
MySpace Aki Kitahiro

北広さんについてはこちら
北広 昌 AKI KITAHIRO~OFFICIAL WEBSITE~

今回はアレンジとコーラスで参加しました。

もともとは歌詞の内容から、天気予報を意識して作ったんですが、
今回放送されるのはつり番組!
そっかー、つりも天気で左右されますよねwそう来たか(^.^)

原曲はギター弾き語りだったんですが、
僕なりの解釈で前向きにがんばろう~という曲のメッセージを
引き出してみました。
どうでしょう?雰囲気は出てますでしょうか??

北広さんのやさしい歌声は聞いていてとってもいやされますよ!
北広さんの世界観に浸ってみてくださいね。

ちなみに、ギターはつかびれの主宰者、
mayaくんが弾いてくれています。
mayaくんいつもありがとう!!

もしよかったらオンエアでもチェックしてみてくださいね。

続きを読む "テレビで流れます" »

2009年08月13日

Teamつかびれ第四弾『砂上の足跡』

つかびれの新曲が公開されました。
今回はエンディングにEWIで参加しています。

今回の作曲もmayaくんですが、
完成版が出来る前のこの曲のデモを聞かせてもらったときに、
すでに名曲になるオーラが出ていました。
「この曲はちゃんとアレンジして世に出したほうがいい!!」と
mayaくんにプッシュした記憶があります(笑)。

今回のスタッフは初の組み合わせでしたが、
みんないい仕事しますね~!!
RIKOさんの歌声はとってもきれいで素敵だし、
アラケンのアレンジは曲の世界観を見事に表現していて、
そしてイワノさんの詞はその世界観をさらに昇華させるすごいものです。
僕はEWIだけでしたが、ほんと参加出来てよかったです♪

さあ、次の作業があるのでおちおち休んでもいられません。
夏休み返上でがんばるぞ~!!

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

●Teamつかびれ第四弾楽曲発表

『砂上の足跡』

Vo:RIKO(天川なぎ) EWI:masa Synth:新井健史
作詞:岩野道拓 作曲:maya 編曲:新井健史

優しくも切ないメロディーを、ボーカル『RIKO』の愛らしくも包容力ある歌声で表現しています。3拍子リズムが特徴的で、幻想的・空想的な世界観を目指した楽曲です。

--------------

mp3はこちら→http://www.muzie.co.jp/artist/r003228/
ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm7907803
Teamつかびれ:http://tukabire.aikotoba.jp/
つかびれコミュ:http://mixi.jp/view_community.pl?id=3476763

--------------

■RIKO(天川なぎ)
http://riko.ruri2.com/
http://gamenagi.blog58.fc2.com/

■masa(azure)
http://www.azure-music.net/
http://www.azure-music.net/blog/

■岩野道拓
http://nc39.blog101.fc2.com/

■新井健史
http://blog.livedoor.jp/vinprad/

■maya
http://www.geocities.jp/mockoss_asanagi/
http://mockoss.exblog.jp/

--------------

ボーカルのRIKOさんは声優さんやシンガーさんとして活躍されています。興味惹かれた方やお仕事を依頼されたい方は、是非サイトを覗いてみて下さい!
http://riko.ruri2.com/

作曲で参加したmayaの新曲、がくっぽいどによる『last frontier』もニコニコ動画で公開中です。力強く綺麗な旋律で郷愁感を表現した楽曲になっています。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7911834

About 作曲・編曲

ブログ「masa@azureの音楽職人日記」のカテゴリ「作曲・編曲」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはパソコン・インターネットです。

次のカテゴリは健康です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。