メイン

音楽 アーカイブ

2004年06月10日

オンエア曲

FM局ってその局によって個性がかなり出ますよね。最近はFMなんかを聞いていると、時々聴いていられない番組に出会うことがあります。

DJの人のトークがひどい局もあれば、構成が悪い番組があったりとまあいろいろあるんですけど、一番我慢できないのは選曲の悪さ。

今流行りの曲とかだとまだ我慢も出来るんですけど、もう10年~20年以上前の曲をかけるんです。それもJ-POP。
まだそれだけなら普通なんですけど、そのころの曲を何曲も長時間かけ続けるんです。さすがにそんなのを長い時間聞いていると具合が悪くなっちゃいますね(笑)。

FM局の方にお願いです。ひたすらリクエストに答えているのか、それともスタッフの趣味かどうかはわかりませんが、
そんな番組はAMで十分です。公共の電波を使っているんですから、もう少しまともなものを作ってください。

2004年06月15日

鼻声

今やっている曲の作業を少しでも進めようと仮歌を録ろうと思ったんですが、風邪から来ている鼻づまり・鼻声で声がうまく出ず、使い物になりませんでした。鼻声になると歌の音程もおかしくなります。きっと耳もやられていて、フィードバックがうまく出来ていないせいですね。未だに治らないこの風邪、絶対におかしい!!!!!

2004年06月16日

EWIレコーディング

なかなか音楽に時間が割けないと言いながらも、よそからのオーダーがあればそうも言っていられないので、今日は本腰を入れて臨みました。

今日はEWI(ウィンドシンセ)の録りをやったんですけど、これは歌と同じくらい大変。なぜかというと、歌やウィンドシンセは打ち込みと違って、失敗したらやり直さないといけないからなんです。打ち込みなら後からデータの修正が出来るからまだいいんですよ。なのでこの手のものの録音のときはとにかく録り直す。ひたすらリテイク。

今は自分で機材のオペレートもやっているんでまだいいんですけど、これがもしスタッフとかアシスタントの人とかがついてやっていたら、きっと「まだやんのかよ、もういいかげんにしてくれよ」といわれるのは間違いないです(笑)。自分だけでやるのは誰に気兼ねするわけでもなく、納得行くまでできるのでこう言う時にはいいですね。終わったらぐったり疲れますが(笑)。

というわけでとりあえず今日の分は終了。あ、そういえばまだ終わってないオーダーもあるんだよなー。どうしよう?でもまあ、とにかく今日は寝ることにしよう♪

2004年06月21日

声が…

かぜが治らないうちにコーラス録りをしないといけなくなり、頑張ってやったんですが、途中で声が出なくなり終了。トラック数は少なかったけど、もうどうしようもなかったので、途中であきらめました。これでまた完治が遠のいたかも…。僕は楽器よりも歌ものとかウィンドシンセを担当することが多く、体調に左右されやすいのでほんと困ります。

2004年07月02日

スピーカーセッティング

僕は普段音楽を作るとき、たいていはヘッドホンを使っているんですが、スピーカーも積極的に使ったほうがいいのでは、と常々思っていました。そこで、もういちどモニター環境の見直しをしてみようと思い、セッティングから見直すことにしました。うちで使っているスピーカーというのは一応きちんとしたモニター用スピーカーなんですけど、音があまりよくなかったせいか、今まではあまり使っていませんでした。なんというか、音がぼわんぼわんしていて、細かいところがよくわからなかったんです。
ということで、置き方を変更してみました。スピーカーの下にあるブロックの置き方を縦2列から横2列に、安定度を増すために高さを低くし、専用のインシュレータ(台とスピーカーの間に挟む石みたいなもの)を使ってセッティングを変え、いざ試聴してみると…。

か、変わった!!

いやー、びっくりしました。ぼわぼわしていた低音がなくなりました!そして音がシャープになって、今までよりもいい音!かかった費用はインシュレータ数千円だけです。

ブロックを横に低く並べることで、ブロックの間にたまった悪い音が前に出てこなくなり、インシュレータを使ったことで、台に余計な振動が伝わらなくなったからなんでしょうけど、それにしてもこれだけ効果があるとは…。音楽制作をしている人はこんなことはもうとっくにやっているとは思いますけど、もしやっていなければ、一度見直すことをお勧めします!一般リスナーの方も興味があればやってみては!?お金をかけず手間だけで出来ますよ。これからは音楽を聴くときはラジカセで聞かないで、これで聞くようにしようと思います。

2004年07月07日

オークション

出番の少ない機材とかがいくつかあるんで、オークションで売りに出せばいいんですけど、面倒なのでずっと売らずに置いてあるんです。。誰か買ってくれませんか!?無理!?

2004年07月09日

Yahoo!ミュージック - ロック、ポップスニュース

アヴリルに続きヒラリー・ダフもブリトニーを批判

もう泥沼ですね。なんだか聞いているほうがいやになります。
向こうではこういうのがイメージダウンにつながったりしないんでしょうか?

しかしこの記事を書いたT.Kimuraさんって、もしかしてre●etのkimuraさん!?いつのまに内緒で音楽ライターに転向したの!?しかも内容もドンピシャすぎ(笑)。

2004年08月01日

現場主義

松浦氏退社でエイベックス分裂

野球界のごたごたと言い、経営者と現場との意見はいつもかみ合わないものなんですよねー。そんな経験ないですか?僕はたくさんあります(笑)。偉い人は偉いのかもしれないんですけど、いつの時代でも言われるように、結局現場主義でない企業はだめになって行くような気がします。今後が気になるところです。

2004年08月30日

重い…

やらないといけない作業が山積みになっていたので、久々に音楽ソフトを立ち上げて作業をしていました。

途中でキーを変える必要が出たんですけど、ほとんどのトラックはオーディオに変換済み。僕は普段ほとんどオーディオの編集でピッチの修正をすることはないんで、今使っているソフトで初めて(!)ピッチ修正機能を使ってみました。
この機能って、パソコンの計算機能によって処理速度が左右されるんですけど、いざやってみると遅い遅い!!やっぱりもううちのパソコンは古いらしいです(^_^;)。
こういうハードな処理がなければ、うちのパソコンももう少しは大丈夫かなと思っていたんですけど、こんなことが度々あるようだと、買い替えも考えないといけませんね…。でもmacって高いんだよなー。

資金稼ぎのためにまた手持ちの楽器でも売ろうかな…。

2004年09月21日

お宝!?

 実家を改装するということで、部屋の荷物をどうにかしろということになり、しぶしぶ物を整理しているんですけど、なんせ物の量が多い!!人間長く生きているとこんなにも物を溜め込んでしまうのか、と思うぐらいあるんです。でも中身を見てみると、確かにどれも見覚えがあるんですよね~。
 アルバム整理とかもそうだと思うんですけど、昔のものを見ているといろんなことが思い出されて、ついつい遠い目になってしまって作業がなかなか進まない…。まあ仕方ないですよね。 ということで、とりあえず出すものは出したので、後はゆっくり整理するだけです。
 さすがにこのままではいけないと思い、今回はかなり気合を入れて物を捨てています。着なくなった服や、使わなくなったフロッピーの山、そして本なんかが中心です。出したごみの量、今現在でみかん箱約10個分です。
 あ、そういえばビデオも出てきたんですよ!マドンナとプリンスの1990年のツアーのビデオ(笑)。見て爆笑してしまいました!!あれはさすがに時代を感じましたね。見たい人います!?

2004年11月12日

試聴機

 新しく出来たCDショップ(コーチャンフォー)に行ったんですけど、今の試聴機ってすごいんですね。今までは試聴機に入っているCDしか聞けなかったものが、今はCDのバーコードを読ませただけで、お店にあるほとんどのCDの試聴が出来るんです。しかも試聴機もたくさんあるので待つ必要もなし!
 とは言っても、試聴できるのは曲の一部分だけのものもあったり、音質が低レートだったりと難点は全くないわけではないんですけど、ハズレCDを排除するには十分だと思います。
 こんなことが出来るのもテクノロジーというかコンピューターが発達したおかげですね。音源をサーバで一括管理すれば、確かにコストや手間はかかりません。ネット上での番組を見るのにも、アーカイブ形式で保存されているものを利用者がオンデマンドで利用する方法も定着しつつありますし、将来的には家庭からディスクがなくなる日も来るかもしれませんね。

2004年11月15日

リハビリ曲

 最近はブログは書いていても音楽活動は全然していないんです。していないというか出来ないんですね。ここ最近はあまりいいことがなくて、テンションも下がってるしストレスもたまり気味なんですけど、そんな時にふと音楽のことを思い出して、また前のように音楽をしてみたくなったので、久々に機材の電源を入れ、楽器に触ってみました。
 ブランクがあったのですぐに曲作りというわけには行かなかったんですけど、あまり深く考えずに音を重ねていきました。そして出来たのがこれです。おもいっきりどこかで聞いたことがあるような気がするのでボツは決定なんですけど、せっかくなのでここで紹介してみました。音数も少ないし、メロがないんでつまんないと思いますが(笑)、たまにはこういうのもありということでご勘弁を…。

2005年01月30日

新曲

 muzieに新曲がアップされました。motion driveと言う曲です。
 いつもはアップしてから数日でmuzieから登録完了のメールが来るんですけど、今回は来なかったので、最近まで登録されたことに気づきませんでした(笑)。2週間ぐらい前にアップして、1週間ぐらい前に登録になったようです。
 曲とは言っても、遊びで作った2分ほどのものなので、内容も雑だし大したものではないんですけど、もしよかったら聞いてみてくださいね。感想・ダメ出しなどをお待ちしております。

試聴はこちらからどうぞ
muzie azure

2005年02月16日

fripSideライブのお知らせ

fripSideが待望の初ライブをやります!
特に20日の方はなんとワンマンライブです。
たっぷりとfripSideの世界を堪能できると思いますので、
関東近郊の方はこの機会にぜひ!!

3月20日(日)
六本木EDGE(東京都)(03)3505-4561
13:00開場 13:30開演
前売1,500円 当日2,000円(双方ともドリンク代別500円)

3月27日(日)
高峰高原ASAMA2000parkスキー場(長野県)(0267)23-1714
時間未定(日中予定・悪天候の場合中止あり)
入場無料

詳細・お問い合わせはfripSideオフィシャルサイト
http://fripSide.net/
までどうぞ!

2005年03月02日

フリーミュージシャンの確定申告

そろそろ確定申告の時期ですね。

うちのサイトのお客様はどちらかと言うと
一般の方よりも音楽に関わっている方のほうが多いようなので、
確定申告をする人も多いんではないんでしょうか?

Electroreporting[フリーミュージシャンの確定申告]

というわけで、こんなのをみつけました。
関係者の方はぜひご一読しておくといいと思います。
かなり役に立つと思います。

2005年06月19日

MintJamの新曲

MintJamの新曲「nostalgia」がmuzieで公開されました。
(fripSideのnostalgiaとは全く別の曲です)
masaもウィンドシンセで参加しています。

今回はいつもと違い、ソロと言うよりもアンサンブル的なアプローチをしてみよう、
と言うことでブラスアレンジに初挑戦してみました。
とても切ない雰囲気の曲で、a2cのアコギがまた絶妙です。

短い曲ですが、もしよかったらぜひ聞いてみてください!

2005年07月05日

購入ごぶさた

ちまたではボーナス商戦真っ只中だそうです。

そういえば最後に音楽関係の機材を買ったのっていつだったっけ?って思って調べてみたら、
今年に入ってから何も買っていませんでした。
今までこんなことってなかったんでちょっとびっくり!

じゃあその分は貯まっているのかというと、
最近はカメラ関係にお金を使っていたりするので、
全然貯まっていません(T_T)。

だからと言って欲しいものがないかというとそんなことはないです。
一番欲しいのは新しいマック。これがあればかなり作業は楽になります。
今はマシンが遅いせいで、かなり非効率な作業を強いられています。

ただ、マックって高いんですよね。win機の方が明らかに適正価格。
windowsで環境が作れれば、余った予算でいろんなものが買えるんです。
これもlogicという音楽ソフトがappleに買収されたのがすべての間違いの始まり。
もうcubaseという選択肢しかないのか!?
悩みは尽きないですね~。

2005年07月16日

灼熱地獄

いつも歌やコーラス録りをするときは、
部屋の窓は当然締め切ってからやるんですけど、
さすがにこの時期はしんどいですよ~。

この暑さで冷房もない部屋で窓を閉め切るのは、
ほとんど自殺行為と言ってもいいぐらい。
しばらくすると部屋の温度がいい感じに暖まってきます(笑)。

さすがに締め切りがない作業だとやってられなくて
その時点で作業を即打ち切るんですけど、
これが締め切りのある作業のときにはかなりつらいです。

薄着をして窓を閉め切って声を発しているさまは
とても人様にお見せできるものではありません!!
そしてコーラスパートなんかだとひとつずつ音を重ねていく作業なので、
家族とかからみるとかなり奇妙な光景らしいです(笑)。

家族にしてみたら、「あー」だの「うー」だのとおかしな声が何度も何度も聞こえてくるので、
最初のうちは頭の方を心配されました(苦笑)。
今は事情もわかっているので何も言われませんけど、
それでも近所の人にはおかしな人と思われているかもしれません。

もし同じような経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
ぜひその辺の苦労話で盛り上がりましょう(笑)。

2005年07月19日

Crying Moon完成

MintJamの新曲「Crying Moon」がついに完成しました!
試聴はこちら↓
http://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a011858

この曲はazureが公開したのを皮切りに、a2cバージョン、fripSideバージョン、
setzerバージョンとさまざまなバージョンが存在するという、不朽の名作です。

最初この曲にコーラスを、という話を聞いたときには、
「これだけたくさんバージョンがあるのにまたつくるのかよ(笑)」
と思ったんですけど、送られてきたデモを聞いて、
「これは中途半端な気持ちでは参加できない大作だ!」
と思いました。

これだけの名曲に加えて豪腕メンバーが本気を出している!
そう感じた僕は、僭越ながらもコーラストラックを
渾身の力をこめて作らせていただきました。
(いつもは手を抜いている、って訳じゃないんですけどね;;)

コーラスだけでトラックはいつもの1.5倍、
しかも普段は作らないコーラス用のスコアも作成してレコーディングに臨むという、
いつもなら考えられないことをして完成したのがあの曲なんです。
さらには一度ダメ出しを食らって半分を録り直すという、
悪夢のようなレコーディングを経験しました(笑)。

そんな苦労があって完成したのがあの曲です。
コーラスはともかく、TERRAの超絶ボーカル、
そしてa2cの巧みなギタープレイがすばらしい!
どんな方でも確実に酔いしれることが出来る曲になっていると思います!
ぜひ一度だまされた(!?)と思って聞いてみてください!!!

2005年08月05日

閉め切れません

ここ数日の猛暑で、日中は自宅にいると暑くて
グロッキーになってしまいます。

北海道で自宅にクーラーがある家なんてほとんどないわけでして、
暑いときは窓を開けて扇風機を回すしかないのです。

歌録りの時には窓を閉め切らないといけないわけですが、
こんな状況ではそんなことを出来るわけがありません!!

ただでさえ開けていても暑いのに、閉めて密室にしようものなら
またたく間に気温が上がって、室内はサウナ状態。
とてもじゃないけど、歌録りは無理です。
ちょっと前までは我慢したけど、いまはとてもとても…。

クーラーをつけたいところなんですけど、
賃貸住宅なんでそれも無理だし…。

この暑さがひと段落するまで、歌関係の作業はお休みします。

2005年08月06日

野外ライブ

久々に野外での音楽イベントというものに行ってきました。
av○xのa-n○tionというやつで、
av○xのいろんなアーティストが参加する、夏恒例のものらしいです。

なんで行ったかというと、僕の友達がこのイベントに参加してて、
親切にもご招待してくれたからなんです。


屋外はやっぱりいいですね。なんかお祭りみたいな感じで。
音楽以外にもいろいろとあるんで楽しいです。

で、肝心のライブはというと、
普段テレビで見ている人達が次々に出てきたので、結構面白かったです。
この人達のライブにお金を払って見に行くということはあまりないと思うので、
生で見れたのはある意味貴重だったと思います。
そういった意味でも、興味深く見れました。


都合で2時間ほど遅れて行ったんですけど、
最初はオープニングアクトだったようで、
本編は鈴木○美以外見れました。

あゆが急病で出れなかったんですけど、
どれだけのオーラを持っているか、ちょっと見てみたかったです。残念。


通して感じたのは、やっぱり商業音楽なんだなあ、ってことでした。
商業音楽って細かいことはともかくとしても、
エンターテイメント性があって華がありますね。
客層も若さがあっていい!!かっこいい&かわいい人が多かったような気(?)がします。

これはこれでいい世界なんだ、と思えるようになった僕は
少しは大人になったんだろうか(笑)。
それとも老けたってことか!?

2005年12月01日

さすが!

今日車の中でiPodで音楽を聞いていて思ったこと。

最近はシャッフルで聞いているんで、どの曲がかかるかまったくわからない状態。
一般の楽曲に混じって、音楽仲間の作品もかかるんですけど、
間に挟まっても違和感なく聞けちゃうんですよ。
これって地味にすごいことなんではないかと思いました。

それで生活している人も多いんで、ある意味当たり前なのかもしれないけど、
それでもすばらしいと思いました。
やっぱみんなレベルが高いんですね。
僕も一生懸命頑張らないといけないと素直に思いました。

というわけで一言言わせてください。

うまいぞみんな!すごいぞみんな!
いつも車で聞いています。これからも頑張ってください(笑)。

それとインディーズ音楽をもし聴いたことがない方がいましたら、
ぜひ一度聞いてみてくださいね。
きっと新たな発見や、思いがけずいい音楽との出会いがきっとあると思いますよ。

2006年02月22日

騒音

今日からうちのマンションに光の工事が入ると書いたチラシが入っていました。
でも宅内の工事はないとのことだったので、
特に気にはしていなかったんですけど、
いざ始まってみたらドリルの音がすごいすごい。

部屋の外でやっているんですけど、
壁や柱越しに来る振動がすごいんですよ。

せっかく今日は歌録りをしようと思っていたのに、
これじゃあそれどころじゃなさそう。
それどころか、歌録りはおろか、スピーカーからの音もよく聞き取れない。
ヘッドホンをしても聞こえてくるんです。
テレビの音もろくに聞こえない。

残念だけど、今日はあきらめます(T_T)。

この工事、来週まで続くんだよなあ。
どうしよう…orz。

2006年02月27日

歳月

片づけをしていたら、昔の音源が出てきた。
いつ頃のものかよく考えてみたら、5年ぐらい前のもの。

今よりも若いせいか、音に若さというか勢いみたいなものはあるんだけど、
今聞いてみると稚拙なところがかなり目立つ。
当時は出来ることを精一杯やったんだけどなあ。

その時はこれ以上は無理!ってところまで頑張ったんだけど、
今聞くと「ハァ?これで精一杯なの??
あんた才能ないんじゃないの??」って感じなんですよ。

今もまだうまくなったとは思えないけど、
少なくとも前より成長できていることを実感できたのは唯一の収穫でした。
「5年間なにやってたのアンタ!?」状態にならなくてよかった(笑)。

気がつけばazureも6月(確か)で5周年を迎えます。
CD1枚も出していないけどね…orz。

内容はともかくとしても、長くやってみるもんだな、と思いました(笑)。

2006年04月26日

絶対音感テスト

絶対音感テスト

早速”超絶絶対音感コース”をやってみたところ、97パーセントでした。

正解率 80% 以上 -- どんな音でも瞬時に音名がわかる完璧な絶対音感の持ち主です。幼少期にバッチリ身についたものと推測されます。

だそうです。
でもこれが出来たからって本当に絶対音感の持ち主って言えるんだろうか!?
僕は幼少期にピアノを習ったりとかはしていないんですけどね…。

興味がある方はぜひやってみてください。

2006年04月29日

着うた

うちの曲がauの着うたでダウンロードできるようになったようです。

・月額基本使用料210円(5曲までダウンロード可)
・6曲目以降のダウンロードについて1曲当たり31円課金

詳細はこちらへどうぞ
もしauの携帯をお持ちでしたら、ぜひ一度お試しください。

2006年05月04日

来札

北広さんが来札するというので、お会いして来ました。

以前に制作のお手伝いをさせていただきまして、
直接お話するのは実は今回が初めてだったんですが、
実際にお話してみると、気さくでとても素敵な方でした!

今回北広さんはアルバムを発売されるんですが、僕もお手伝いをしています。もしよかったら聞いてみてください!
詳しい情報はこちらにありますのでどうぞ!

北広さんの話を聞いていたら、何だか自分も頑張らないとだめだなーとつくづくおもわされました。
やっぱり何事にも前向き、積極的じゃないとだめですね。

2006年05月14日

両立

resetのtatsuと久々に居酒屋で語ってきました。

最近のresetと言えば、tatsuが忙しいこともあって、
活動が止まってしまっているんですね。
「復帰しないのか」とか「なにやってんだコラ」みたいな声もあるようですけど、
仕方ないんです。プラプラ(?)しているんじゃないんです。
仕事で忙しいんですね。

でも才能ある人間がカタギの仕事をやっていちゃいけないと思うのは
僕だけなんでしょうか??

やっぱり僕からしてみると、出来れば周りの才能ある人間には
音楽を作り続けて欲しいと思うんです。
それによって励まされたり勇気付けられる人がいるってことは
すばらしいことじゃないですか!
そうすることのほうが世の中への貢献度が大きいんじゃないかと。

だから音楽を仕事として頑張っている仲間たちにはこのまま頑張って欲しいと思うし、
音楽以外の仕事をしている才能ある仲間もぜひ頑張ってもらいたいです。

今のtatsuの生活のままだと、アルバムを作るのは
ある意味永久に無理でしょう(笑)。
毎日深夜までの勤務じゃあねえ…。

周りを見てみても、サラリーマンをしながら曲作りを両立出来ている人って
あんまりいないんですよね。
そりゃあ時間の制約がありすぎますから、ある意味当たり前なんですけどね。

で、結論。
tatsuさん、音楽業界へようこそ。
すぐに辞表を書きましょう(笑)。
きっと周りの音楽仲間が温かく迎えてくれることでしょう。

今度からは駐車券はなるべく折らないようにします。
っていうか、あんなペラペラの駐車券見たことないって!!!
あ、それと酒は飲んでいないですよ。昨日はコーラだけ。
??な方はこちらをどうぞ。
http://reset-tk.cocolog-nifty.com/reset/2006/05/post_e2c7.html

2006年08月02日

CASIOPEAからの大事なお知らせ

CASIOPEAからの大事なお知らせ

かなり突然だったので驚きました。
僕はどちらかというとスクエア党なので、あまりカシオペアは聞いていなかったんですけど、
それにしてもびっくりです。

フュージョンは時代の役目を終えたということなんでしょうか…。

2007年01月31日

mixiミュージック

mixiミュージックって便利だと思うんですけど、
自分では使う気になれませんねー。

なぜかというと、僕のiPodには作りかけのデモ曲も入ってて、
車内とかでバランスや音質のチェックをしたり、アレンジのアイディアを練ったりと
デモを何かと聞くことが多いんですね。
なので、そんなのがカウントされて公開されても困るんで…。

音関係のみなさんはどうしてます?
意外とそんなのは気にしない派ですか?

2007年02月18日

不安定

某R&B系(あえて名前は言いませんが)の曲を聞いていたんですけど、
何気なく聞いていたらなんだか「?」なんです。
なんでかな~、と思ってよく聞いてみたら、歌のピッチが気持ち不安定なんですね。
コーラスでなくてボーカルの話です。

昔はそんなに気にならなかったんですけど、
自分でも歌録りをするようになってからは、ピッチがどうしても気になってしまいます。
でもこれで商品として出荷されているところを見ると、それは僕の気のせいで、
このぐらいは許容範囲なのかもしれません。

自分で録った歌もプレイバックしてみたときに甘く感じることが結構あって、
そういうこともあってか、公開が延びている曲もあります。
自分でディレクションをしないといけないんですが、
そのへんの判断がつかないこともよくあります。

ピッチが甘いというのは確かによくないんですけど、
逆にぴったり過ぎると機械的になってしまう危険性もあるわけで、
やみくもに修正すればいいというものでもないんですね。
ピッチ修正も不自然になってしまい、収拾がつかなくなってしまうことが多いんで
うちではなるべく使わないようにしています。

長時間やっていると自分でジャッジできなくなってしまうこともあるので、なかなか難しいです。
多少なら揺れていてもいいのか!?うーん…。

2007年04月19日

ライブ

どういうわけか、話の流れでライブをやることになりました。
ライブとは言っても、自分の曲ではなく助っ人で参加します。
それで先日スタジオにて顔合わせをしました。

「みんなたいしたことないから適当でいいよ~
多分ばらばらだから~(笑)」
なんて言われていたんで、練習もそこそこに参加したんですけど、
いざ音を合わせてみたら、2巡目にはほぼしっかり形になってました。
いやいや、危うく干されるところでした(^_^;)。

ゆるーい感じでやるからって言われていたんで、
たいして練習もしないかと思っていたけど、
これから毎週スタジオに入るっぽいです。
ぜんぜんゆるくないじゃん!!

畑違いのジャンルなんでちょっと困惑気味なんですが、
何とか頑張って乗り切りたいと思います~!
忙しい日々からはまだ抜け出せそうにないです(T_T)。

2007年05月19日

久々のライブ

何年ぶりだろう?
ライブをやってきました。

結婚式の3次会というシチュエーションで、
お店を借り切ってパーティー形式で行われたんですが、
ビジネスライクなメンバーを排除していたせいか、
それともみんなかなり出来上がっていたせいか、
異様に盛り上がっていました。

バンドも僕らのほかにも数バンド出てまして、
みんなそれぞれなかなかのものでした。

演奏はというと、さすがにスタジオ練習を1回サボってしまいましたが(笑)、
まあなんとかなった、といったところです。
azureとして出たわけではないので正直どうでもよかった感じです(^_^;)。

ちなみに音色はほとんどオルガンを使いました。
でも僕の中ではオルガンはノーマークだったんで、
うまく出来たかどうかはわかりません(笑)。

それ以外にも意外なところで意外な方が来てまして、
ちょっとしたお知り合いになれるというおまけが付いてきたのがラッキーでした。
これからの活動のプラスになってくれるといいんですが…。

2008年01月13日

僕はギタリストではないんですが、うちには一応ギターがあります。
すんごくしょぼいギターですが、まったくないとやっぱり不便なので。

そのギターの弦が切れたので買いに行きたいと思うんですが、
詳しい方で、これはいいよ!というおすすめの弦(エレキ・アコギそれぞれ)があったら
ぜひ教えてください!

なにとぞよろしくお願いいたします。

2008年06月10日

続・モスキート

前回のニコニコは怪しかったので、これで試してみました。

ちなみに僕は16000Hzで聞こえなくなりました。
10代の人とかだともっと上まで聞こえるんだろうか??

http://kwne.jp/~alpha/kenkyu/01.html

2008年08月24日

ただ今作業中

めずらしく作業中です。

もうほとんど完成に近いんですが、
僕の場合はここからが長いんですよねー。
引き際が難しいというか。

今やっている曲は頼まれものなので、
いつ公開になるかは僕もわかりませんf^_^;
でも出来上がったらぜひ聞いてもらいたいです☆


2008年11月14日

portable

盟友が最近新ユニットを始めたんですが、
これまたかっこいいんですよ!

portable

Yuka (vocal)
Tatsuo Kimura (prog,syn,compose etc)
Daisuke Yamaguchi(prog,guitar,compose etc)

muzie

myspace

EARTH / portable

LOOP (instrumental) / portable

もともと才能があるのに何年もサボっていたから、
これはけしからん!と思っていたんですけど、
ようやく本格的に動き出したようです。

やっつけ仕事(違う!?)なのに、聞いているとブレイクしそうな予感がすごくします。
来年にはすごい企画に参加するらしく、そのための曲の準備で忙しいようです。

新曲の進捗状況を逐一送ってくれるんですけど、どんどんレベルアップしています。
いつもクルマで聞いていますが、最高に気持ちがいいですよ!
エレクトロハウス系が好きな方にはツボだと思うので、
ぜひ聞いてみてください!

彼が他のミュージシャンと違うところは、
プロのミュージシャンでうまい人は当たり前だしたくさんいるんですけど、
彼はれっきとした現役のサラリーマンなんです。これはすごい。
僕も同じ立場として彼を見習いたいと思います!

実は僕も前々からハウスはやりたいと思っています。
構想はあるんですが、なんせスキルが追いつかなくて…(^_^;)。
ここまでエレクトロな感じにはならないと思いますが、
ぜひいつか必ず挑戦したいと思っています。

2008年11月26日

Generation PV

「Generation」の試聴PV(とはいっても静止画ですが^^;)が出来ました(tatsuありがとう!)。
配信サイトでも試聴は出来たんですけど、なんせ時間が短くてよくわからなかったと思います。
これは1コーラス通しで聞けますよ。
もしよかったら聞いてみてください!

Generation

それと、Listen Japanでも「Generation」の配信が始まりました。

Listen Japan -azure-

こちらでも購入が出来るようになっていますので、
もし気に入っていただけましたらダウンロードしていただければと思います。

以前にお知らせしましたが、musicoでもダウンロードは可能です。

musico -azure-

あわせてよろしくお願いいたします。

2008年12月19日

ギターコードブック

コードネームから簡単にギターのコードを探すことが出来ます。
これがあれば手元にコードブックを置かなくてもいいから、
パソコン周りもさらにすっきりしてよさそう。

もしよかったら使ってみてください~!!

2008年12月30日

EWI解説

T-SQUARE 本田雅人本人によるEWI解説です。

昔教則ビデオとして販売されていたものだと思います。なつかしー。
EWIってどうやって演奏してるの?という方はぜひ一度見てみてください。

やっぱりEWIは本田雅人が一番だわ~(^^)。

僕も同じEWIを使っていますけど、演奏レベルが同じじゃないぞ!って言うツッコミは
なしでお願いしますw
そりゃ無理だろさ。


T-SQUAREをバックに従え縦笛を吹きまくろう!

かつてこれだけEWIがクローズアップされた番組があったか!?
僕も初めて吹いたときはこんな感じでした(笑)。
それにしても無謀な企画だw

2009年02月25日

トリビュートアルバム「WE LOVE TM NETWORK」

盟友tatsuが率いる新ユニットportableが、なんと
今年デビュー25周年を迎えるTM NETWORKの記念トリビュートアルバム、
「WE LOVE TM NETWORK」に参加することに!
先日その詳細が公開されました。

welovetmjacketkari_2.jpg

WE LOVE TM NETWORK
WE LOVE TM NETWORK
posted with amazlet at 09.02.25
オムニバス
AsianDynasty Records (2009-04-22)
売り上げランキング: 2728
2009年4月にデビュー25周年を迎えるTM NETWORKを、21世紀型ハウス・エレクトロサウンドでトリビュート!FANKSにとって、そして多くの音楽ファンにとって大切な永遠の名曲達に、新たな視点から光を当てていきました。 参加アレンジャー&ボーカリストは、iTunes Store J-POPアルバムチャート1位にもなった前作「I LOVE TM NETWORK」で大きな評価を得たハウス系クリエーター・Kei Koharaと透明感のある歌声の女性ボーカル・Reco(リコ)に加え、コナミ「beatmania」の歌姫・星野奏子や、ネットを中心に大きな話題となったIKZO + TMのマッシュアップ動画の作者率いるエレクトロユニット・portable。 「TM NETWORKの楽曲の素晴らしさ」を浮き彫りにするため、全力で制作に取り組みました。TM NETWORKの名曲達の魅力を感じてください!

2009年4月21日はTM NETWORKのデビュー25周年記念日!数々の名曲や伝説を残し、今なお多大な影響を後続に与え続けているTM NETWORKの記念すべき月に、トリビュートアルバム「WE LOVE TM NETWORK」はリリースされます。

Tracklist:
★1. Bang The Gong
2. Love Train
★3. 1974
4. Get Wild '09
★5. Here, There & Everywhere
6. Time To Count Down
7. Wild Heaven
★8. Human System
9. パノラマジック
10. Still Love Her

2, 4, 6, 7, 9, 10 produced & arranged by Kei Kohara
1, 3, 5, 8 produced & arranged by portable
4, 7, 10 vocal by 星野奏子
2, 6, 9 vocal by Reco

実はこの話は年明け前から動いていたんですが、
ご多分にもれず情報公開には制限があったので、
この時期でのご紹介となりました。

僕も完全に裏方としてではありますが、この3~4ヶ月の間
少しだけお手伝いさせていただきました。
おかげで最近は「全く畑違い」だったエレクトロの音にも耳が慣れてきました(笑)。
ついでに頭の中ではTMの曲が回っています。どうしてくれるんだよ!!w

製作途中では毎日のようにtatsuからデモデータが送られてきたんですが、
日々変化するその変貌ぶりに多々驚き、
音に対して取り組むアツい姿勢に常に感心させられました。

resetからは考えられないくらいの方向転換ぶりにも驚かされると思います。
彼らの渾身の力作をぜひ一度聞いてみてくださいね。

2009年05月18日

騒音・電源

今日は免許更新に行くつもりで休みを取っていたんですけど、
その前に手続きを終わらせることが出来て
ちょうど空き時間が出来たので、ボーカルトラックの録音と
編集作業をしています。

録音がちょうど終わったころに、外からものすごい工事音がしたので
外を見てみると、コンクリ製のカーポートの解体作業をしていました。
コンクリートを振動でぶっ壊す(なんていうんでしたっけあれ)機械で
思いっきりやっています。

うちからは20mぐらいの距離なんですけど、
それでもものすごい音です。
防音室の中にいれば気にはならないぐらいになりますけど、
さすがにマイクを使った録音は出来ないぐらいの音量。
マイクをオンにすると、やっぱり拾っちゃってます。

それにしても最近は作業自体をやっていなかったせいか、
意識することがあまりなかったんですけど、
機材は同じなのに、マイク録りした音とかが
なぜかマンション時代に録ったものよりもいいんですよね。

部屋自体の騒音が減ったって言うのもあるかもしれないですけど、
やっぱり電源なんでしょうね。電源って大事なんですね。
ちゃんとしたスタジオだったらもっと音がいいのかもしれないですね。
最近は特に実感しています。

費用の関係もあって、さすがに壁には
サンレコに載っているようなぶっとい線は入っていないんですけど、
昔よりも使う機材は減ったし、
分散して線を引いているので、線が太くなくても
一般家庭よりは安定しているんでしょうね。

うちではマイクもオーディオインターフェースも安物なんですが、
安物なりにいいってことは、いいものに変えたら
きっと音がもっとよくなるんだろうなー。

でも宝の持ち腐れになると困るので、
買うのはもう少しうまくなったら考えたいと思います。

2009年06月05日

TEAM"つかびれ"楽曲第三弾

TEAM"つかびれ"の楽曲第三弾発表になりました!
今回は僕は参加していませんが、もしよかったら聞いてみてください!
皆さんうまいです。ってほとんどの方がプロだから当たり前か(汗)。

それと、ドラムで参加されている
masa(by Team-OZ)
さんは僕ではありません(笑)。

以上よろしくお願いします(^^)。

-------------------------

●TEAM"つかびれ"楽曲第三弾発表!!

『未来(ゆめ)を求めて』

作詞:小池由朗
作曲:maya
編曲:maya・えで~

Vo:KEI
Gt:Yoshihi(L ch)たかひろ(R ch)
Bass:寺前 甲
Synth:tkm
Drum:masa(by Team-OZ)
mix・mastering:岩野道拓

Teamつかびれが送るサウンド第三弾!
企画中、もっともヘヴィでハードなナンバーです。
つかびれた心の果て。そこから立ち上がる強い感情。
それをヘヴィなサウンドと切ないボーカルで表現しました。

KEIの透明感がありながら力強い歌声
Yoshihi・たかひろの絶妙なツインリードギター
寺前甲の攻めたベースライン
tkmの華やかでサイバーなシンセフレーズ
masaのタイトでグルービーなドラミング
聴き所満載の楽曲となっています!
是非お聴き下さい!

-------------------------


TEAM"つかびれ"特設サイト
http://tukabire.aikotoba.jp/

楽曲ダウンロードページ
http://www.muzie.co.jp/artist/r003228/

youtube
http://www.youtube.com/watch?v=t_Wl_tP5zMI

つかびれコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3476763


------------------------

今回は下記のメンバーでお届けします!


◇ボーカルには前作『Innocent Crisis』にも登場した『KEI』
姫トランス、TRANCE RAVE、ブチアゲ♂トランスシリーズなどに
多数参加する実力派シンガー
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1000741629
http://yaplog.jp/kei44/
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1855714

◇ギター、Lchにはニコニコ動画などで活躍中の『Yoshihi』
『Re-rise』は再生数9万オーバーを誇る
ヘヴィサウンドギタリスト
http://akizuki.net/
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4024565

◇ギター、RchにはfripSide等でお馴染みの『たかひろ』
自身のユニット『Elements』に加えfripSide、vin-PRADなど多数参加
エモーショナルギタリスト
http://www.synapse.ne.jp/togutaka/
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=4232210

◇ベースにはjdkBAND、Demetoriで活躍中の『寺前 甲』
テクニカルギタリスト・ベーシスト・アレンジャー
http://www.kawachi.zaq.ne.jp/demetori/
http://blog.livedoor.jp/demetori/
http://mixi.jp/view_community.pl?id=988462

◇シンセサイザーにはfripSideをはじめ多数のアーティスト楽曲を
参加・提供している『tkm』こと岡本拓三
http://www.myspace.com/takumiokamoto

◇ミックス、マスタリングは『Innocent Crisis』の『岩野道拓』
池澤春菜、園崎未恵、本名陽子、LUX-AGE等のアーティスト、
TVアニメBGMやゲームミュージックをはじめ、
多くのメジャー楽曲を手がけるクリエイター
http://nc39.blog101.fc2.com/

◇作詞は前作『Innocent Crisis』と同じく『小池由朗』
自身のユニット「the music Laboratory cube」をはじめ
avex系アーティストの作詞を手がける
http://cube.cside.com/
http://homepage3.nifty.com/yu-ro_private/
http://mixi.jp/view_community.pl?id=437387

◇編曲、ドラムにはTeam-OZより『えで~』『masa』
PCゲーム「atled」音楽担当はじめ多くのゲーム楽曲
主題歌等で活躍中
http://oz-official.com/
http://team-oz.net/
http://mixi.jp/view_community.pl?id=286263

◇イラストは「Teamつかびれ」イラストレーターの『紗倉澪』
チームメンバーの妹的存在。特に美少女イラストは抜群
http://conica.sakura.ne.jp/

◇作曲、編曲はつかびれコミュ管理人『maya』
fripSide、愛内里菜、池澤春菜、LUX-AGEはじめ
多くの楽曲にギタリストとして参加
http://www.geocities.jp/mockoss_asanagi/
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3476763


編曲担当されたえで~さん、ドラムのmasaさん所属
『OZ/Team-OZ』コミュはメンバー絶賛募集中だそうです!
皆さん是非ご参加下さい!

また、メンバーそれぞれのコミュニティーも充実しています。
是非覗いてみて興味ある方はご参加下さい!


------------------------

サックスを吹いてみた

アルトサックスを吹いてみました。

サックスはずっと前からやりたいなと思っていたんですけど、
なかなかやる機会がなかったんですよね。
中学校時代にやった吹奏楽部でも金管しかやらせてもらえなくて、
そのせいかあんまり面白かった記憶がないです。
だって地味なんだもん(笑)。

金管は自分には合わなかったのか、
最後まで好きになれませんでした。

しばらくして、急にサックスがまたやりたくなって、
なぜかこの機会を逃したらずっとやらないかも、
そんな気がして何年か前についに買ったんですが、
ドレミも出来るようになる前に見事に挫折して(笑)、
そのまま放置してあったんです。

それからは持っていることすら忘れていたんですけど、
なぜか最近になってまた急に思い出したので吹いてみました。
で、録ったらどんな感じになるだろう?と思って
試しに録ってみました。

適当に録ったサックス

はっきり言ってヘタです。そりゃあそうだよね。
いろいろと決まり事はあると思うんですけど、
なんとなく吹いているだけなんです。
習った訳でもないし、基礎とかもよくわかりません(汗)。

普段は歌をやったり、アレンジをやったり、EWIをやったりで、
さらにサックスですからねー。
やっぱりこれだ!っていうもの一つに絞らないと
うまくならないんだろうなあ。
どれもこれも中途半端。
つまみ食いはやっぱりダメですね(笑)。

多分普通はサックスからEWIに行くんだと思うんですけど、
僕ぐらいですよね?EWIからサックスに行った人ってw
自分でも相当変わり者だと思います。

普通はサックスよりもEWIの方が扱いにくい!
という意見が大半だと思うんですけど、
僕の場合はEWIの方がまだ扱いやすいです。
運指もEWIで慣れてしまっているんで、
やりにくいったらありゃしない(笑)。

どなたかもしよかったら、僕にサックスを教えてくれませんか(^^;)

2009年06月30日

未来を求めて-feat.巡音ルカ by Yoshihi-

ちょっと遅くなりましたが、紹介させていただきます。
僕はこのプロジェクトには絡んでいませんが、
もしよかったらチェックしてみてください。

-----------------------

●『未来を求めて -feat.巡音ルカ by Yoshihi-』

Teamつかびれより『未来を求めて』巡音ルカ版を
Yoshihiさんに作っていただきました!

【巡音ルカ】 未来を求めて 【オリジナル】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7405345

ルカ調教・動画:Yoshihi (http://www.nicovideo.jp/mylist/8333405)
絵:紗倉 澪(http://conica.sakura.ne.jp/)
Gt:Yoshihi(L ch)たかひろ(R ch)
Sound:Teamつかびれ(http://tukabire.aikotoba.jp/)


また、カラオケ版mp3も公開開始いたしましたので
是非DL下さい!

↓KEIさん版・カラオケ版mp3のDLはこちら
http://www.muzie.co.jp/artist/r003228/

ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/nm7272662

youtube
http://www.youtube.com/watch?v=t_Wl_tP5zMI

TEAM"つかびれ"特設サイト
http://tukabire.aikotoba.jp/

つかびれコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3476763

-------------------------

2011年05月12日

@tatsu0001×@masazure gdgdトーク(guest:@mellowjamstudio)裏話

11051201.jpg


昨日はUSTREAMで@tatsu0001 × @masazure gdgdトークinすすきの」をお送りしました。
USTREAMの番組配信ページはこちら


ゲストにMintJama2cさん(@mellowjamstudio)がわざわざ札幌まで来てくれました。
今回a2cさんとは6年ぶりの再会となりました(前回の様子はこちら)。
約2時間半にわたってさまざまなお話をお伺いしました。

番組内でもお話したんですが、この企画が持ち上がったのが本番の2日前。
そこからオンエア曲の準備、画像の作成、機材の設定などに追われ、
あっという間に当日になりました。

で、当日は番組開始の1時間半前にたつと僕が現場入り。
準備を進めていると、たつから
「配信中の音声のモニターが出来ない!」
たつが1時間近く設定をいろいろと試したものの、結局解決できなかったため、
音声配信なのに音のモニターが出来ないというとんでもない状況で見切り発車することに。

で、今日の主役を待っていたんですが、肝心のa2cさんが来ない!
20時半の時点でホテルを出たとの連絡があったんですが、
21時になっても到着しなかったので、さすがにあせりました。。
やはり女満別経由はスケジュール的に無理があったか…。と思ったんですが、
その後無事に到着、15~20分ほど遅れて配信スタートしました。

台本もタイムテーブルもない中でのスタートでしたが、
みなさんのツイートに助けていただいたおかげで、かなり盛り上がりました!
皆さんと同じく、僕も興味があったお話をいろいろと聞くことが出来たので、
a2cファンの方々にはたまらないひとときだったんではないでしょうか?
個人的には家で聞いていたかったです(笑)。

タイムラインもUSTアプリで追っていたんですが、
後から改めて確認してみると、見落としているツイートが結構ありました。
画面に出ていたものはすべて確認していたと思うんですが、表示されていなかったんですね。
アプリだとだめなのかもしれません…。やっぱりノーパソもって行けばよかった。。
次回に活かしたいと思います(っていつよ^^;)。

配信中はこんな感じでした。
たつさんがしゃべりながらMacBookAirを操作して曲出しをしていました。
a2cさんも質問に丁寧に答えていました。

11051202.jpg


店から退場を食らいながらも強行した記念撮影。
この後に再会を誓ってお別れしました。
11051203.jpg

a2cさんからお土産をいただきました。
欲しかったんですよ~!!
Identity/MintJam
G5 2010/G5 Project
H.O.T.D./黒崎真音
11051204.jpg

バッジとピックもいただきました。これも欲しかった~!!
11051205.jpg


内蔵マイクだったので音量差が出て聞きづらかったり、
操作ミスで急に音量が大きくなる事故があったりと、
いろいろと聞きづらいところがありましてすいませんでした。
やっぱりちゃんとやるならちゃんとした機材&配信スタッフは必要ですね。

今回わざわざ札幌に立ち寄っていただいたa2c&奥さん、
札幌にいながらにしてこんなに楽しい経験ができるとは思ってもいませんでした。
本当にありがとうございました!
奥様も気配りの出来る素敵な方でした。いろいろと気を使わせてしまいすいませんでした。

そして今回の配信、最高で180人越えという、当初の予想を大幅に超える多くの方々に聞いていただきました。
(余談ですがたつは50、僕は30と予想していました。完全に甘かった^^;
a2cさま恐れ入りました。大変失礼いたしました!)
長時間にわたって不慣れな放送を聞いていただいた皆様、この場を借りてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

またなにか面白いことやりたいな~。
さて、次は何をやる?>たつ&a2c

About 音楽

ブログ「masa@azureの音楽職人日記」のカテゴリ「音楽」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはです。

次のカテゴリは音楽機材です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。