メイン

ローン アーカイブ

2007年06月08日

ローン担当

銀行のローン担当から初めて電話がありました。

電話の内容は、先週にローンの事前審査の申し込みをしていたので、
その中身の確認でした。

ローンを組むとは言っても、まだ具体的に内容を決めた訳ではないのに、
言ってくるのは「○○でよろしいですよね〜?」の連続。

こっちはわからないから先にいろいろと相談したかったけど、
事前に建設会社から聞いていた説明では
「審査を出すまでまだ何もしなくて大丈夫です」
みたいな話だったので、何にもしないでいたんですが、
いざ始まってみると、向こうは向こうのペースで
どんどん話を進めようとしています。

家作りって意外とこんな感じなのかも知れませんね。
これなら後からいろいろ出てくるって言うのも納得できます。
時には待ったをかけてでも、自分のペースでやらないとね。

明日も電話で詳しく打ち合わせする予定です。

2007年08月04日

建物請負契約・ローン本申し込み

土地の決済期限が迫ってきたので、ひとまず建物の請負契約をすることになりました。
請負契約をしないと、ローンの本申し込みが出来ないんです。
それにあわせて、ローンの本申し込みもしました。

07080401.JPG

請負契約に関しての説明はほとんどありませんでした。
どちらかというと、ローンに関する説明がほとんど。
その内容も複雑多岐にわたりました。

今はいろいろ説明責任というのがあるので、
それを一通り説明して了承を得ないと契約できないようになっているんですね。

請負契約に関してはある程度下調べをしていたので、
想定内の範囲で終わったんですが、
ローンに関しては結構なボリュームがあったので、
途中でなんだかよくわからなくなってしまいました(笑)。
ある程度の予習をしておけばよかったと思いました。

契約書の中身についてなんですが、一部納得行かない箇所もありました。
この業界では何かあったときには
未だに消費者が不利になる条件で契約させられるのが実情らしいです。

その点について問い詰めても、
「これは協会で認められている標準の様式ですから」
と言うんですね。

これだけコンプライアンスだの何だのって
消費者重視の時代になっているのに、
この業界だけは時代から取り残されているようです。
トラブルが多いのが住宅業界だというのも
ある意味納得できました。
もし家を建てることがあったら、十分に注意してくださいね。

About ローン

ブログ「masa@azureの音楽職人日記」のカテゴリ「ローン」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはショールームです。

次のカテゴリは土地です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。