メイン

打ち合わせ アーカイブ

2007年03月31日

第1回打ち合わせ

建築会社との打ち合わせがありました。
たまたま休みで時間があったので、なんとなく勢いで急に決まったんですが(笑)、
営業Aさん、設計Yさんを交えて終始和やかな雰囲気で行いました。

営業Aさんには土地の要望を伝えて資料を探してきてもらい、
その間に設計Yさんへ建物に関する大まかな希望を伝えました。

土地に関しては、いくつかまわった不動産屋で見せてもらったものと
ほとんど同じでしたが、
設計さんの目から見てよさそうなものを1つピックアップしてもらい、
それをもとにプランを起こしてもらうことにしました。

家に関する希望はまだ漠然としていたせいか、
より具体的なことまでは伝え切れなくて、
後からいろいろと思いつくことも結構ありました。
きちんとメモでもしておかないとだめですね…。

とりあえず次の打ち合わせでラフプランが上がってくるとのことなので、
完成が楽しみです!

2007年04月28日

第5回打ち合わせ

前回の打ち合わせでは土地の問題点をいろいろ出したので、
今回の打ち合わせではそれを改善した
プラン3が上がってくる予定だったんですが…。

実際に出てきたプランは、前のプランを左右反転させただけ!
ちょっと期待していただけに、肩透かしを食った気分。

駐車スペースもいつの間にか2台分になってるし、
納戸もいつのまにかなくなっている。
いったいどうしちゃったの~!

設計Yさんいわく、「要望は全て入れました」
入ってないって!(笑)
「これがベストです」
でも2つぐらい考えて持ってきてくれるって
前回のとき言っていたのに~。

一応連休明けに再度連絡をもらうことにしてその日は解散。
さーて、どうしようか~。

2007年05月12日

第6回打ち合わせ

行って来ました。

今回は前回のプランから特に進展はなかったし、
こちらからは特に建設会社には何も言っていなかったので
今日は行く意味ないんじゃないの??って思っていたんだけど、
いざ始まってみたら、ゴーサインを出していないプランの
1/50スケールの図面が!

これでOKなんて言ってないのに何で先に進むの!?
と思ったので聞いてみると、
まだ変更は可能とのこと。とりあえず一安心。

いろいろと準備していた変更点や希望を伝えて
図面に手を加えていったんだけど、図面がだんだんといびつな形に。。
そりゃあ最初からこっちの要望を全て取り入れてくれていれば
こんなことにはならなかったはず…。

2時間近く打ち合わせしたあと、帰ってきてから
MHデザイナーでプランを再度確認。
かみさんもなんとなく納得がいかない様子。

さーて、どうしようかな~。
このまま行くしかないのか、やり直しをさせるべきか。。

2007年06月09日

第9回打ち合わせ

今回は事前に修正して送っておいた間取りをもとに
打ち合わせを行いました。
いきなり1/50スケール図面での登場です。

間取りは弟案がほぼ採用された形となりました。
ここまで来るのには本当に紆余曲折、かなり苦労しました。
もし建築会社任せだったら、ぜんぜん納得がいく内容には
なっていなかったので、
今回の話は流れていたと思います。
それぐらい弟には大きな力を貸してもらいました。

内容的にはほぼ満足いく内容になっていたので、
大きな問題は生じませんでした。
ただ、細かいところはつめないといけないところが
いろいろとあるので、
まだ気は抜けませんね~。

とりあえず窓の位置や建具の確認、
間取りや外構について一つずつ確認を行いました。

一番衝撃的だったのは見積もり金額でした…。
いきなり50万もアップするとは…。

次回からいよいよ設備関係の打ち合わせにも入るようです。
だんだん本格的になってきました。

とりあえずわかったこと。
家は建築会社が建てるのではなく、自分が建てるものだと言うこと。
まかせていたらろくなものは建ちません(笑)。

2007年06月23日

第10回打ち合わせ

午前中はいよいよはじめての部材打ち合わせとなりました。
コーディネーターさんと初めてのご対面。

簡単な間取りの打ち合わせの後に始まったんですが、
まあまあ、決めることがあるわあるわ、
あっという間にお昼になって時間切れ。
とても全部は決めることが出来なかったので、
残りは次回ということになりました。

今日決めたのは、

外壁 ニチハ モエンサイディングW シンプルライン レモードブラック
    クボタ セラディール13 ポルカ ミルキーホワイト
タラップ 色未定
窓サッシ トステム マイスター2 シャイングレーメタリック
窓ガラス Low-Eブロンズ
サッシ水切り エクセル
破風
屋根
玄関ドア YKKAP デュガードMD-2A-04 プラチナステン
室内ドア 松下電工 リビエ
リビングドア ダイケン
床材 ダイケン
幅木 ダイケン
階段 ダイケン
手すり
笠木

…他にもあったかもしれないけど、大体こんなところです。
メモしていたわけではないので、はっきり覚えていません…。

今日はとりあえずたたき台、ということなので、
後から変更も可能だそうです。

そりゃそうだ、そうでなかったらこんなにいっぺんに決められないわ!!

次回は水周りだそうです。

2007年06月30日

第11回打ち合わせ

今日は初めて設計さんが登場しない打ち合わせでした。
前回の部材打ち合わせの続き。

今回は部材2回目ということで、
前回よりはまだ余裕を持って臨めました。

キッチン 松下電工 ジェネオ ベースストッカータイプ(キッチンネット・シャワーヘッド)
コンロ 未定
キッチンカウンター アイカ バリューエッジ
キッチンパネル アイカ アイカセラール
バス 松下電工 ユライトS
洗面台 松下電工 シーライン
トイレ INAX ベーシアVX
インターホン 松下電工
和室畳 ダイケン たたみフロア

今回は一応メモを取りながら回ったんですけど、
それでも全部を網羅しきれていません…。
いまだに何がなんだか状態です。。

それと前回決めた外壁の部材を基にした外観パース図が出来上がってきました。
なかなかシャープでかっこいい感じになりました。

さらには照明と宅内配線のプランも上がってきました。
これらも突き詰めていくとまだまだ時間がかかりそうです。
分厚い照明のカタログを渡されました。。
カタログとの戦いはまだまだ続きます!

次回は壁紙から決めていくそうです。
まだまだいろいろとかかるのかな~???

それぞれについての解説は、後々書いていきたいと思います。

2007年07月07日

第12回打ち合わせ

今日の打ち合わせは壁紙を決めました。
そんなのやったことがないから、正直よくわかりません~。

コーディネーターの人と相談して、とりあえず無難なものにしておきました。
ただ、トイレとかは結構思い切ったものにしてみました。

たかが壁紙ですが、それだけでイメージがぐっと変わってしまうだけに
とっても難しいです~。

最近はとってもおしゃれなものも数多く出ているんですね。
選ぶのに迷ってしまいました。

それとダイケンから防音室の仕様書が上がってきました。
…が、希望と違うぞ!!
これじゃあ管楽器どころか、歌を歌うのも厳しい!!
これは大変なことになってしまいました。さあどうしましょう!?

2007年07月15日

第13回打ち合わせ

以前に出してもらった照明と配線のプランについて、
細かいところを詰めていきました。

とはいっても、最近は正直忙しくてほとんど手付かず。
一応一通り確認はしましたが、正直まだ納得が行っている実感はなし。

照明もそうですが、コンセントの位置とか数って重要じゃないですか。
特にうちみたいに特殊な電気製品が多くあると(笑)。

コンセントだけではなく、LANなどの配線計画もここでしておかないといけません。
無線も使えるけど、安定性や速度を考えるとやっぱり有線ですよ。
そうなるとつける場所はじっくりと決めておかないと。
使いやすい位置にしておかないとね。

それに楽器用の電源はどうするとか、そんなことも考えないといけません。
以前住んでいた実家は、電源環境があまりよくなかったので、
ここだけはケチらずきちんとやっておこうと思っています。
なので、今の見積もりは明らかに普通の家よりもお金がかかっています(^_^;)。
でもまあ将来への投資だと思ってがまんがまん…。

急いでもろくなことがないので、
もう少し時間をおいてゆっくり考えておきたいと思います。
やることがさっぱり減らないわー。

2007年08月23日

第16回打ち合わせ

いよいよ打ち合わせも佳境に入ってきました。

普通はもう少しすんなり決まるんでしょうが、
うちは打ち合わせの回数はダントツに多い方だと思います。

うちの場合はなんせ見切り発車をしてしまったので、
これだけ多くなってしまったのかもしれません。
これから家を買う、もしくは建てる方は
貯金と下調べを十分にしてからの方がいいと思います。

今日は防音室の窓、床補強、壁の下地、壁紙・床材の変更
などを行いました。
次回の打ち合わせは最終確認となり、
それが終わるといよいよ着工となります。

このペースだと年内には引越しできそう、とのことでした。
あともう少し!

About 打ち合わせ

ブログ「masa@azureの音楽職人日記」のカテゴリ「打ち合わせ」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは土地です。

次のカテゴリは施工です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。